どのようにして宣伝してもらえますか?

インターネットが中心です。

1.当社ホームページ【山形市不動産情報】に掲載(外部サイト→【山形市不動産情報】

2.当社の会員様向けに一斉にメールでご紹介

3.不動産ポータルサイト(アットホーム、スーモ等)に掲載

4.不動産流通標準情報システム(レインズ)への掲載(外部サイト→レインズ

5.不動産会社、建築会社向けに紹介

以上が基本的な宣伝広告の内容です。
特別なご要望がございましたら、新聞広告・チラシなどにも対応いたします。

申込はこちらバナー

匿名でのお問合せに対する回答・無料相談は行っておりません。 お名前・電話番号をお願いいたします。

匿名でのお問合せに対する回答・無料相談は行っておりません。お名前・ご住所・電話番号をお願いします。

小口 秀喜【山形不動産売却研究所】所長

投稿者プロフィール

株式会社Ilove代表取締役。1976年、山形県長井市生まれ。宅地建物取引士。2男1女の父。さらに詳しいプロフィール

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. 通常、住宅ローンの残債のある住宅を売却する際には住宅ローンを完済しないといけません。 とはいえ…
  2. 住宅の売却が始まると、購入を検討する方の内覧に応じる必要があるため、一度賃貸住宅や親類の家などに引っ…
  3. 日本では2020年に東京オリンピックの開催が予定されていますが、オリンピック後を契機として不動産価格…
  4. 不動産の価値は知るには、不動産会社の行う「不動産査定」と不動産鑑定士の行う「不動産鑑定」の2つの方法…
  5. もしあなたが家を売ろうかどうしようか、売るとしたらどれくらい前のタイミングで不動産業者に相談すればい…
  6. 不動産を売りたいという場合、たまたま友人や親せきなどが買い手候補になるようなケースを除いては不動産業…
ページ上部へ戻る