山形市不動産売却・無料相談・24時間365日受付中
知らなきゃソン! > 媒介契約 > 媒介契約は書面を交わさないとトラブルの可能性が…

媒介契約は書面を交わさないとトラブルの可能性が…

pak86_pennotekakikomi20140312_tp_v

不動産屋に査定をしてもらった後、家を売ろうと決めたら、不動産業者と媒介契約を結びます。

このとき必ず、媒介契約書を交わすようにしましょう。
媒介契約書は、自分のと不動産業者のと2部作成してもらいます。

不動産業者が不動産の仲介業務を依頼された場合は、本来、媒介契約書を残すことが義務付けられていますが、どうやら徹底されていないのが現実のようです…。

その辺りのことを動画で解説しています。(視聴時間:2分半)

空白

空白

関連記事

  1. 売り出した不動産がなかなか売れないとき
  2. 不動産の価格は誰が決めるのか?